How US publishing market is changing in unit by formats

According to the report from The Association of American Publishers, the publishing market has met the great change in the U.S. in last 3 years.

The report includes sales revenues, market shares, and net unit sales by publishing formats such as hardcovers, softcovers, paperbacks, and e-books and non-physical formats.  It is not surprising so much that the e-books is growing so fast and largely, but the hardcover books are still growing slightly.

書籍フォーマットによる米国の書籍販売数の変化

米国の出版社の協会のレポートによると、過去3年における出版マーケットの大きな変化がわかります。

販売益やマーケットシェア、販売数などを書籍フォーマットごとに見たレポートで、ハードカバー、ソフトカバー、ペーパーバック、そして電子書籍などの間の変化が読み取れます。電子書籍がとんでもない勢いで伸びているのは想像に難くないが、ハードカバーも若干ではあるが伸びています。通販による購買が伸びていることを想定すると、電子書籍への移行よりも買いやすくなった環境のほうが購買促進に働いたのではと考えます。ゲームやSNSなどのユーザ増の一方で書籍も堅調に伸びているのも興味深いところです。余暇時間の消費構成の変化が気になります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です