高校生の意外な(?)ソーシャルメディア利用

High school students in Japan are using Twitter the most as a social media or a communication tool, which is larger than the Japanese-oriented social media “mixi.”

高校生のソーシャルメディア利用実態調査によると、もっともよく利用されているソーシャルメディアは「Twitter」でした。日本で先行してソーシャルメディアの代名詞となっていたmixiは、Twitterに次いで2番めとなっており、10代のユーザ獲得に苦戦していると言えます。

スマートフォンの利用者増加が今後も加速することを考えると、若年層のTwitterユーザ増加を見越した施策を来年に向けて行なっていくことも有効と考えます。

調査結果の詳細は、PDFファイルで提供されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です